バイナンス

今、空前の仮想通貨ブームと言っていいほど、いろいろなところで仮想通貨に関する情報を目にしますが、仮想通貨の取引をするうえで仮想通貨取引所の情報はとても大切です。
これはすでに仮想通貨の取引をしている人ならご存じだと思いますが、仮想通貨の取引は株やFXの取引と少し違ってどこの取引所を利用するかによって結果が大きく変わってくる場合がありますし、用途に応じて選択する必要があります。
もちろん株やFXでも取引所の情報は必要ですし大切なのですが、仮想通貨取引所はひとつひとつに特徴があってメリット・デメリットがはっきりしている分、よりその傾向が顕著になります。

初めて仮想通貨の取引にチャレンジするなら国内の大手仮想通貨取引所を利用するのが一番おすすめですが、少し慣れてくるともっといろいろなチャレンジをしてみたいと思うようになるでしょう。
日本国内で仮想通貨と言えばビットコインで、どこの取引所もビットコインを中心に取引することを前提としているため、ほかの仮想通貨に関しては少々弱い面があります。

そこで今回おすすめしたいのが「バイナンス」という仮想通貨取引所で、ここは日本国内ではなく海外の取引所になります。
バイナンスは海外の仮想通貨取引所の中でも抜群の知名度がありたくさんの人が利用していることでも知られていますが、特筆すべきメリットは手数料が安いという点でしょう。

そもそも仮想通貨の取引はほかの取引と比べて手数料が安いことで知られていますが、バイナンスの場合はどの銘柄を取引したとしても手数料が0.1パーセントなのです。
ビットコインはもちろん、その他の仮想通貨もすべて同じ手数料なので、いろいろな仮想通貨を取引してみたいという人にはおすすめですし、ほかの海外取引所の中でも群を抜いて手数料は安いため人気も高いです。
しかもバイナンスの扱っている銘柄は全部で100種類以上もあって、日本で銘柄数が豊富だと言われているコインチェックという取引所でも10ちょっとなのでおよそ10倍の数になります。

ただし海外取引所を利用する場合に発生するデメリットもあって、通常国内の取引所を利用する場合は日本円で直接仮想通貨を買いますが、バイナンスを利用する場合は一度国内の取引所を通してバイナンスに入金してから取引する必要があります。
これは入金時だけでなく出金時も同じですし、日本語対応ではないので、慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sync14/fizikselkimya2015.com/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 26