モナコイン

仮想通貨の取引をしている人なら知っていると思いますが、仮想通貨にはいろいろな種類があって、取引をするときにはどの仮想通貨を選び、どこの仮想通貨取引所を利用するかがとても重要になります。
株やFX取引をする場合はどこの取引所を利用するかで完全に決まる!ということはありませんが、仮想通貨の場合は取引所の特徴によって結果が大きく変化しますのでこの点はとても重要になるのです。

仮想通貨と言えばビットコインが有名ですが、今やビットコインは知名度が高くなりすぎて取引による利益をあげづらくなりつつあります。
もちろん初めて仮想通貨取引にチャレンジする人には知名度も高い分情報量も多いですし、整備されているのでやりやすいのですが、すでに取引に慣れている人はほかの仮想通貨にも注目しています。

そこで今回紹介したいのは「モナコイン」という仮想通貨で、これは何と有名掲示板サイトである2ちゃんねるから生まれた仮想通貨なのです。
それだけで親しみが湧いてきますが、モナコインに注目してほしいポイントはもちろんそれだけではありません。

まずモナコインの強みは送金スピードが極めて速いという点、そして決済手段としてきちんと利用できる、さらには価格が安いので取引がしやすい、コミュニティが強いという点があげられます。
これらの特徴はいずれも仮想通貨取引をするうえで重要なことですし、まだまだ成長が見込める可能性がありますから、チャレンジする価値のある仮想通貨なのです。

ただしまだ発展途上というだけあって知名度がそれほど高くありませんから取引の量が多くありませんし市場規模が拡大するかどうかは不透明な部分があります。
加えて送金スピードの速さにこだわるあまりセキュリティ面に不安があるという声もあがっています。

モナコインを扱っている仮想通貨取引所はいくつかありますが、おすすめしたいのはビットフライヤーとザイフの2つです。
まずビットフライヤーをおすすめする理由としては安全性が国内でもトップクラスなので、セキュリティに不安のあるモナコインにはぴったりだという点、そして取引にかかる手数料もかかりませんし使いやすいと評判になっているからです。
ですから安全性を重視するならもっともおすすめの仮想通貨取引所と言えます。
ザイフをおすすめする理由としては取引手数料がかからない、そしてスプレッドがほぼないという点で、こちらも大手ですから取引面での安心感があります。


Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/sync14/fizikselkimya2015.com/public_html/wp-content/themes/zacklive/library/underscores/template-tags.php on line 26